お役立ち
コンテンツ
実践事例集
リーフレット

あなたの館ならではの活動に、
資金を。情報を。ノウハウを。

海に囲まれた日本だから、海の大切さを学ぶ体験を日本中へ。
博物館、美術館、水族館をはじめ、あらゆるミュージアムの活動を支援し、 学びの場を広げていく。それが船の科学館「海の学び ミュージアムサポート」です。
ミュージアムならではの、海の展示・事業・イベントなどをあらゆる角度からサポートします。 ミュージアムの数だけ、「海の学び」がある。
さあ、全国のミュージアムから、新しい活動を。

あなたの館の活動にあわせた
サポートを

船の科学館「海の学びミュージアムサポート」では、博物館、美術館、水族館など、さまざまなミュージアムの活動を支援しています。
海にまつわる展示やイベントについて、企画・運営のノウハウをお持ちの館も、実績のない館も、さまざまなプログラムでサポートします。

「海の学び」サポート事例ご紹介

全国の「海の学び」を提供する博物館、美術館、水族館など様々なミュージアムの展示や取り組みを紹介します。

久賀歴史民俗資料館 | 中国・四国
2021年6月1日 ~ 2022年3月31日
海と生きた人々の生活史調査
PROGRAM3 海の学び調査・研究サポート
真鶴町立遠藤貝類博物館 | 関東
2021年7月7日 ~ 2022年3月31日
博物館を中心とした持続可能な海の学びのための海辺の利用ルールづくり
PROGRAM2 Aコース 海の博物館活動サポート
郡山市ふれあい科学館 | 東北
2022年3月8日 ~ 2022年3月21日
水の惑星「地球」展-海と宇宙から知る地球のすがた –
PROGRAM1 海の企画展サポート
群馬県立自然史博物館 | 関東
2021年6月1日 ~ 2022年2月20日
群馬県立自然史博物館第70回企画展「極地の海洋環境」開催にむけての調査(2年目)
PROGRAM3 海の学び調査・研究サポート
南三陸町自然環境活用センター | 東北
2021年5月15日 ~ 2021年12月31日
ラムサール条約湿地志津川湾の生物多様性を探る 〜干潟の生きもの調査
PROGRAM2 Bコース 海の博物館活動サポート
ふくしま海洋科学館 | 東北
2021年7月15日 ~ 2021年11月30日
アクアマリン子ども魚市場
PROGRAM1 海の企画展サポート

オンラインで「海の学び」
コンテンツ提供中

お家や学校で「海の学び」を様々なコンテンツで体験していただけます。
ぜひご活用ください。

毎年恒例の夏期イベント「海の学び舎わくわくキッズパーク」のうち、特に人気が高い「特別体験プログラム」動画集です。

日本全国のミュージアムが発信する海をテーマにした様々な教材を紹介します。 地域の海を知るミュージアムが、お家でも、学校でも、どこでもできる「海の学び」をお届けします。

公益財団法人 日本海事科学振興財団(船の科学館)では、日本財団の助成を受け、国民一般の「海洋教育」への理解増進を目的に、全国の博物館・水族館・図書館等の社会教育施設で実施される、「海の学び」に繋がる活動等を支援する「海の学び ミュージアムサポート」事業を行っています。
本事業における海の学びとは、「海洋教育」の一環となる活動です。海洋教育とは、「海に親しむ」ことから始まり、「海を知る」ことで海への関心を高め、さらに海と人との共生のために「海を利用」しながら「海を守る」ことの大切さを学ぶものです。社会教育はもちろん、学校教育をも含めた「海洋」に関する生涯学習の場を広げることを目指します。「海を守る」ことの大切さを学び、海を意識して行動できる人を数多く育成し、次世代に豊かな海を引き継いでいきます。

ページトップ