事例紹介

北海道立オホーツク流氷科学センター | 北海道
海の中の小さな世界 ~プランクトンを観察しよう~ 海の学び新規プログラムの開発(プロトタイプ及びトライアル実施)
PROGRAM2 Aコース 海の博物館活動サポート
北海道立オホーツク流氷科学センター
実施期間 2020年5月3日~2020年5月5日
主催 北海道立オホーツク流氷科学センター

事業の内容・目的

  • 顕微鏡とデジタルカメラを使用してプランクトンの撮影を行って、解説パネルと学習用ワークシートを作成し、観察会などの参加型体験プログラムを作成する。
  • 作成には平成30年度海の学びミュージアムサポートP3で得たフィルターサンプル、顕微鏡写真なども活用する。
  • プランクトンを観察することから、食物連鎖や海洋環境を広く学ぶことにより環境保全など興味関心の喚起を行う内容とする。

北海道立オホーツク流氷科学センター

〒094-0023 北海道紋別市元紋別11

詳しくはこちら

ページトップ